葬式・葬儀マナー TOP

葬式・葬儀マナーへようこそ!

葬式・葬儀マナー

人間にとって死は避けては通れないものです。そしていつかは家族や親せき親しい友人の死に直面することでしょう。また時として死は突然訪れることがあります。

突然の死に悲しむ間もなくお通夜や葬式に追われていつの間にか過ぎ去ってしまい、何か納得いかないまま終わってしまったなんてこともあるかもしれません。

そんな時、お通夜や葬儀、葬式、告別式についての正しいマナーを知っておくと、いざという時の心構えにもなり、とても役に立ちます。また、年齢によっては冠婚葬祭についてある程度のマナーについて知っておかないと常識のない人に思われてしまうこともあります。

しかし残念ながらお通夜や葬儀、葬式、告別式などは、たいていの場合頻繁に出席する機会があるものではないため、マナーや常識について知らない方も多いのが現状のようです。

できればあまり携わる機会が少ない方がよいお葬式ですが、必ずいつかは直面しなければいけない時がくるでしょう。そしてその万が一の時に混乱してしまい、何をして良いのかも分からないような状況に陥ってしまわないためにも、出来るだけ準備として備えておくことも大切なことです。

ひと昔前であれば、地域の代表的な役割の方や物知りな世話役の方などが葬式についての詳しい知識と深い経験を持っていて、どんなことでも相談することができ安心してお通夜や葬儀の進行をすることができました。

しかし最近では人と人とのつながりが薄くなりつつあり、いざ不幸に直面した時に相談相手もいなく孤独で不安だらけになってしまうこともあるでしょう。

「葬式・葬儀マナー」では、お通夜や葬儀、告別式に会葬される方のために、服装についてや挨拶、香典についてなど、最低限知っておくべきマナーについて基本的なことを分かりやすくご紹介しています。

また、葬式の流れや葬儀の種類、お焼香の仕方など、今さら聞けない様々なことについても説明していますので、いざという時にご参考にしていただければ幸いです。

>